カラオケ大会

4月になりました。三寒四温、気温の変化に身体がついていけません。
 
  「第一回 姫の会」カラオケ大会が無事、大盛況のうちに終わりました。
初めての大会ということもあり、スゴく大変そうでした。分らないことも多いし、プレッシャーもすごくかかっていたと思います。でも大会の次の日、挨拶に来てくれたママの笑顔に達成感がありました。大きな安堵感と、少し誇らしげでもあり・・様々な思いのこもった笑顔に感じられました。
参加賞の三笠饅頭です。お饅頭に「姫」の刻印が入っているのが見えますか?時間がないなか、妥協せず、どうすれば参加される方に楽しんで頂けるか、お弁当に付けるものや等々の事・・すごいなぁ~と・・時間がないは言い訳ですね!!反省!反省!!それとカラオケ大会の大変さも改めて感じました。
 
  何十年も毎年カラオケ大会をされているお店があります。ママは「大変やで~、大変やけど、大会が終わったら参加されている方が、また来年もしてなって言うねん。だから元気なうちはやめられへん」と言っていました。いつまでも元気でズッと続いてほしいな。

4月23日は「カラオケ喫茶 ドルフィン」さん主催のカラオケ大会
毎回マスターが女装して歌われるそうです。一見の価値あり!!です。シークレットなゲストも出演するそうですよ。楽しみですね。

4月30日は「カラオケ喫茶 ふる里」さん主催のカラオケ大会です。毎回、豪華ゲスト出演!!こちらも楽しみです 😀